17

ラインブログはじめました。

また新しいものに手をつけやがって!と思う方もいるかもしれませんが、僕にとってラインブログはとても重要です。内容は簡単に音声で説明しています。



SNSにはそれぞれ役割があり、使いやすいものを選んで使うわけです。ネット上でいろいろな活動をしていた私は、自分の趣味や主義主張をネットで公開するのでネットでつながらないリアルな友人たちよりも多くのコミュニケーションをとっていて、私のパーソナリティをある程度理解し付き合ってくれる人たちがいます。

なぜネット上に趣味の話や主義主張を公開するのか、それはネット上のほうが自分のマイノリティに分類されるような趣味などにも反応があるから。自分のまわりの友人にそういうものを熱く語ったところで理解されることもなく、熱く語れば語るほど引いていくという現象がおこるからです。

そういう現象がずっと続いていくと周囲への心の封鎖がはじまります。踊る大捜査線の湾岸署はレインボーブリッジを封鎖できませんでしたが、自分の心なんて簡単に封鎖できます。しかし、やはり自分の主義主張や趣味の話をしたいという欲求が私をネットに向かわせるのです。

そんな私にとってラインブログはリアルな友人たちに自分の趣味や主義主張を存分の語れるスペース。しかもブログなので言葉だけで話すよりも説明しやすい。映画や音楽ならYouTubeにある動画を貼り付けて、それを見てもらえば分かりやすくなる。しかもLINEのタイムラインに公開されるので、相手が見ても見なくても気にしないですむので別に理解されないからといって落ち込むことはない。

こうすることによってリアルな友人たちとのコミュニケーションの数が増える可能性があるし、近くにいない友人たちににも俺は元気でやってるよというメッセージにもなる。

ラインブログをはじめて、3ヶ月以上話をしていなかった友人とメッセージのやりとりをしましたし、実際に会った友人にこの間のブログの記事が気になったという話にもなりました。

今までリアル友人たちとのコミュニケーションをあまりとっていなかった皆さんにはラインブログは有効なのではないかと思います。気軽に始めてみたらいいと思いますよ!