121226apple_luckybag
 一年の計は元旦にあり

 一年の計画は年の初めである元旦に立てるべきであり、物事を始めるにあたっては、最初にきちんとした計画を立てるのが大切だということである。

 元旦に福袋を買いに行った。le coq sportifのスポーツウェアセットが1万円だったのだ。10時開店だったので30分前ぐらいに店に着いたのだが予想外の大行列。Lサイズが欲しかったのだが店内に入った時に残っていたのはMサイズのみ。こっそり試着室に入って着てみたら、なんとか着れる程度で余裕が無い。迷った結果、買うのをやめたのだ。

 元旦からやられたなあと思っていたのだが、よくよく考えてみるとこれで良かったのかもと思った。

 ある意味、これは神の思し召しで「お前、シンプルに生きる言うたやんけ!」と初心を思い出させてくれたのだ。“ 必要なものを買う ” この当たり前のことを実践し、必要なものだけに囲まれた生活をシンプルと呼ぶのだ。

 ここで必要の無いものまで買ってしまってはシンプルな生活がおくれないではないか!買うものを吟味するというショッピングの楽しみを忘れてしまってはいけなかったのだ。おお〜神よ〜年の初めから大切なことを気づかせてくれてありがとう!

 ちなみに神よ!俺がシンプルに生きるには、あと2つは必要なものがある。

 嫁とtotoで6億円だ!よろしく頼みますフォー!






TORIMIND SNS

Twitter-128FaceBook_128x128Google+-square-128Youtube-black-and-white-128p