映画館で映画を見るときに楽しみにしているのは最新作の予告編なんですよね!これで次に見る映画を決めているからです。

 今回ヤバイなって思ったのは、『わが母の記』 もう~予告編見て泣いちゃったし、樹木希林さんの主演女優賞は決まったも同然なんじゃないの!って感じですよ。ああ~泣きたい時に見ればいいんじゃないか!見ちゃいないよ!映画館で!





 さらに気になったのは、『ヒューゴの不思議な発明』 映像が醸しだす世界観。こいつはキテるとささやいています。3Dで見たくはないけど、監督が3Dでやりたかったって言ってるのを聞くと3Dで見るべきなのかもなあ~って感じますねえ。ん~でも2Dで見せて!w




 そんでもって、「ライアーゲーム−再生−」 これは単純に多部ちゃん、可愛くないか?可愛いよねー!ってことですよ。松田翔太は相変わらず格好いいし、まいっちゃうね!でも、ライアーさんはレンタルでいいかな~とか思っちゃってます。でも、多部ちゃん、可愛い!ヾ(^▽^*おわはははっ!

 予告編って大事なんです、見たいか、見たくないかは予告編次第!さあ、何見ようかなあ~。






TORIMIND SNS

Twitter-128FaceBook_128x128Google+-square-128Youtube-black-and-white-128p